あなたの削除顧問

ネットの誹謗中傷・名誉毀損・風評被害対策

インターネットでなされた書込みは、
多くの人にいつまでも見られ、検索されます。

よからぬ書込みを放置してはいけません。
ネットだけでつながる相手にとっては、
ネットでの見た目があなたの全てです。

あなたがよく知る人が、あなたのことを
ふとネットで見かけることもあります。

あったはずの絆やあなた自身への信頼が、
よからぬ書込みに壊されてしまうことも
あります。

あなたの削除顧問®』は、よからぬ書込みに関し、

●定期的な調査と適時の法律相談を行う「削除スコープ™」

●削除や犯人捜しの弁護活動である「削除要請・請求」「発信者情報開示請求」

を手がけます。

さらに、「刑事告訴」や「損害賠償請求」などにも対応します。

広大なネットのどこかで、
自分や自社について
何かよからぬことが
書き込まれていないか、
漠然とした不安はないですか。

よからぬ書込みが見られることで、

就職・転職
受 験
ローン審査
売 上
採 用
士 気

などにも大きく影響を及ぼします。

削除できたら、実は何百万円分もの価値があるかもしれません。

さらに、よからぬ書込みは、

入居審査
会員審査
恋愛・結婚
学校の授業

といった場面でも見られ、検索されています。

あなたの人生そのものに影響を及ぼしているということができます。

あなたの削除顧問®』が手がける削除スコープ™では、
このような不安を解消するお手伝いができます。

よからぬ書込みに
今まさにお困りの方へ、
あなたの削除顧問®』は
次のようなお手伝いをします。

あなたの削除顧問®』では、よからぬ書込みの削除のために
さまざまな手立てを用意しています。

裁判所外で、または裁判所手続で、よからぬ書込みの根治を目指します。
※検索されにくくするだけの逆SEOや、業者・行政書士による単なる削除申請とは異なります。

発信者情報開示による、匿名の書込みの犯人捜しも可能です。

あなたの削除顧問®』では、弁護士IT技術者とが連携します。

弁護士は、あなたの代理人として、削除や発信者情報開示のための弁護活動を行います。

IT技術者は、ネットやITに関する知識・技術を駆使して、徹底的な調査を行います。

弁護士は10年を超える実務経験者、IT技術者は国家資格有資格者です。

あなたの削除顧問®』には実績があります。

平成22年より削除や発信者情報開示に取り組み、対処事例・相談事例を積み重ねています。

これまでにご相談をいただいた投稿等の件数は16,000件を超えます(平成29年10月現在)。

お気軽にご相談ください。秘密は厳守します

上場企業様、医師・士業等専門職の方、芸能人の方からもご相談・ご依頼をいただいています。

具体的なご事情を伺い、見通しや最適な手立てなどをお伝えします。まずはご相談ください。
※費用対効果が見込めない場合など、見通しによってはご依頼をお断りする場合もございます。

弁護士 安保和幸 (やすほ かずゆき)相談しよう.みんな 安保和幸法律事務所
〒460-0002 名古屋市中区丸の内二丁目3番25号 Mizビル6階
(愛知県弁護士会所属)